モデルハウスのお掃除を

こんにちは。相羽建設の伊藤です。

年末といえば、、、大掃除!
おおぜいのお客様をお迎えしたモデルハウスも
スタッフみんなでお掃除をします。

つむじでは、モデルハウススタッフによる大掃除をして
床のワックスがけも行いました。
無垢の床材の気持ち良い肌ざわりを保ちながら
メンテナンスができる自然塗料や蜜蝋を使っています。

 

続いて「秋津町の家」へ。
年明け早々にイベントを計画していたため、
実は年末でなく年明けのお掃除に。

男性スタッフで窓ガラスやベランダ、
室内のすみずみまでお掃除していきます。

濡れ雑巾と新聞紙を使ったガラスを磨くと、
ガラスが透明でピカピカになるのが気持ちいい。

手を動かして掃除をしていると、
実際に木の家に住んでからの「お手入れ」で
どんな風にすると効率よく掃除ができるのか、
家の設計時に気をつけておくべきポイントも
再確認できます。

掃除のあいまに、「あいばこ」や「つむじ」に
寄ってしつらえ用の家具やグリーンを移動。
完成見楽会やイベントの際、
木の家に家具や小物などをしつらえて
建物をご覧くださる方が
暮らしをよりイメージできるようにしています。
イベント前の家具の移動は
ちょっとした引っ越し作業のようになりますが
一人ではなかなか運べない大きな家具も
スタッフがそろっている時に
協力して運搬ができるとスムーズです。

 

 

最後は「ソーラータウン八国山」へ。
造園家の小林賢二さんによる庭の樹々も、
その葉を落として冬景色に。
こちらでも、窓ガラスや室内、
庭の落ち葉をきれいに掃除したのでした。

 

 

このような感じで、
年末年始にモデルハウスのお掃除をしましたが、
人間以外だけでなく
とある生き物もご来場。

東村山の自然の豊かさを感じられる
その生き物の姿を映像で撮影できたので、
ぜひご覧ください。

記:相羽建設 伊藤夕歩

2020年ご祈祷での集合写真2020年もよろしくお願い申し上げます

『AIBA家づくりWeek!』がはじまります

関連記事

  1. 鉄骨の棟持ち柱

    木の家づくりでも鉄骨材を使用することがあります。…

  2. 素敵空間の妄想。

    みなさんこんにちは、新築住宅事業部の樋口です。最近は暑さもやわらいで…

  3. 完成まであと少し

    こんにちは新築住宅事業部の橋詰です。9月に投稿いたしました世…

  4. 大工さんの下準備

    こんにちは、新築住宅事業部の樋口です。昨日はとある現場にて上棟作業を…

  5. 長く使いやすい家

    こんばんは、新築住宅事業部のアタラシです。今週末の5/9(土)10(…

  6. 築30年以上の住まいをリフォーム

    聖蹟桜ヶ丘駅にほど近い多摩ニュータウンは、昭和38年に土地の分筆が行われ、1…

  7. 煙突のある家ができました。

    八国山ソーラータウンに、煙突が目印の住まいが完成しました。杉板張りの…

  8. 板金の納まり

    ガルバリウム鋼板:屋根や外壁の仕上げ材として用いられる素材現場は、外…

PAGE TOP