完成まであと少し

こんにちは
新築住宅事業部の橋詰です。

9月に投稿いたしました
世田谷区にて工事中の木造施設の現場。
現場は、仕上げの工程に入っており、
大工さん、塗装屋さん、タイル屋さん、クロス屋さん、建具屋さん、造園屋さん…と
様々な職人さんが一つの現場で作業を進めております。
住宅の場合ですと、これだけの業者さんが同時に作業することは難しいですが、
施設のような大きな規模の場合は、かち合わない様に工程を組むことで可能となります。
職人さんが作業しやすく、安全な環境づくりを心がけで完成に向けて引き続き工事を進めていきます。

杉板張りの家。

「大工」のカッコ良さを伝えたい

関連記事

  1. 木工事がはじまります。

    こんにちは。新築住宅事業部の樋口です。家…

  2. 構造金物、奥が深いです。

    みなさんこんにちは、新築住宅事業部の樋口です。現…

  3. 段取り上手を目指して。

    新築事業部 堀野です。先日、担当現場の上棟を行いました。建物…

  4. タイル割付とは⁉

    こんにちは新築住宅事業部の新藤です。現場監督をやっております。…

  5. 原寸で確認する

    現場監督にとって大切な仕事の一つが伝えるということ伊礼智設計室さま設…

  6. 木造の園舎

    昨年6月に着工した木造の保育園が先日お引渡しを無事お引渡しを迎えました。…

  7. 長く使いやすい家

    こんばんは、新築住宅事業部のアタラシです。今週末の5/9(土)10(…

  8. 新しい家作りが始まります。

    ソーラータウン八国山にて、新しい家作りが始まりました。…

新着記事

PAGE TOP