杉板張りの家。

新築住宅事業部 堀野です。

トトロの森にほど近い、八国山の地に
外壁総面杉板張りの家がもうすぐ完成します。

ここ数日はメインイベント、杉板を張る作業を行なっています。
今回で5回目になるこの作業。
側から見ると楽に進んでいく様に見えますが、
段取りも含めて非常に手間が掛かっています。

工業製品ではない無垢の秋田産杉板に
木材保護材料のウッドロングエコを漬けている為、
乾燥すると木によっては割れ・曲がり・歪みが発生します。
其々の木の癖を読み、真っすぐに貼り進めていくのは
中々至難の技です。

完成前に、またお披露目出来ればと思います。

次回もお楽しみに。

おうちスタジオ写真撮影会

完成まであと少し

関連記事

  1. 鉄骨の棟持ち柱

    木の家づくりでも鉄骨材を使用することがあります。…

  2. 原寸で確認する

    現場監督にとって大切な仕事の一つが伝えるということ伊礼智設計室さま設…

  3. 階段の加工

    まわり階段をつくる時、相羽建設ではより広くすっきりとした階段にするために…

  4. 木工事がはじまります。

    こんにちは。新築住宅事業部の樋口です。家…

  5. 文字を書きます。

    みなさんこんにちは、新築住宅事業部の樋口です。先日、仕上げの指示内容…

  6. 内装工事 珪藻土クロス

    しまだ設計室さま設計のToolBoxハウスは仕上げ工事中天井と壁の仕…

  7. 技術の伝承

    伊礼智さん設計の浜田山の家は、大工さんによる造作工事中秋山棟梁を中心…

  8. あっという間の1年

    みなさんこんにちは、新築住宅事業部の樋口です。いろいろと大変なことが…

PAGE TOP