木完

“モッカン”
大工の仕事が完了した状態をこのように呼んでいます。
内部は壁紙などの仕上げがない状態ですが造りつけ家具やコンセントを設置するための穴などは施工されており
完成形をイメージしやすくなりますので、木完に合わせてお客様と施工状況の確認を行いました。
外部は屋根や外壁の工事が終わり、これから足場を外して外構工事がはじまりますので足場も登り納め。
屋根やOMソーラーのパネルの確認と屋根の上の非日常な風景も楽しんで頂きました。
薪ストーブや小林賢二さんの植栽などなど完成が楽しみです。
3月に完成見学会を行いますので乞うご期待。

相羽建設 松本

相羽建設ホームページ
「すっきり、シンプル、コンパクトな暮らし」完成見楽会

上棟の想い出を。

リビングとつながる和室築17年の家 オープンハウス

関連記事

  1. そとん壁・下塗り

    手際よく作業する職人さんの様子は見ていて気持ちよく特に左官屋さんの鏝さば…

  2. 現場監督の楽しみ

    建物のお引渡し前、現場監督の密かな楽しみ一眼レフで竣工写真の撮影…

  3. 現場が始まる前の仕事

    加工場に積み上げられた木材はこれから始まる仕事の造作材現場を指揮…

  4. 新しい家作りが始まります。

    ソーラータウン八国山にて、新しい家作りが始まりました。…

  5. 煙突のある家ができました。

    八国山ソーラータウンに、煙突が目印の住まいが完成しました。杉板張りの…

  6. 東村山市で新しい土地販売が始まります!

    2021年もいよいよカウントダウンに入って来ましたね~皆さんこんにちは、…

  7. Tool Box ハウス 上棟

    上棟1日で柱から棟まで組み上げる大工工事のはじまり通…

  8. 素敵空間の妄想。

    みなさんこんにちは、新築住宅事業部の樋口です。最近は暑さもやわらいで…

新着記事

PAGE TOP