木造3階建て 延床:18坪 工事着工しました!!

練馬区にて、木造3階建ての工事を着工しました。

ワンフロアー6坪ほどの広さです。

1階は、半分以上が駐車スペースとなります。

棟梁は、山本さんです。お父さんの代からお世話になっており、三代目が見学来ていました。

お父さんの背中を見て、この先の成長が楽しみです。

現場監督は、相羽建設唯一の女性 樋口です。

大工さんが降りてこようとしている姿を見て、梁を持ち上げ頼もしい。

ベースセッター金物

1階開口部が大きので、ベースセッターという金物を利用し狭小耐力壁が実現できます。

ベースセッター金物ホームページhttps://www.kaneshin.co.jp/tech/kanamono/basesetor/

限られた場所のため、ご近所さんに配慮しながら工事を進めてまいります。

杉板張り

加工場のパネルソー。

関連記事

  1. 原寸で確認する

    現場監督にとって大切な仕事の一つが伝えるということ伊礼智設計室さま設…

  2. 木造施設の工事中

    こんにちは新築住宅事業部の橋詰です。ただ今世田谷区にて木造保…

  3. タイル×露天風呂

    タイル主にキッチン・浴室など水回りで取り入れられる素材大きさ・カタチ…

  4. 住んでからのことも考えた家づくりを。

    こんにちは、新築住宅事業部の新です!私たちの考える家づくりは、住んでから…

  5. 新しい家作りが始まります。

    ソーラータウン八国山にて、新しい家作りが始まりました。…

  6. 大工さんの床張り

    現場では野田大工さんが床の施工中職人さんの無駄のない動…

  7. 現場の掃除

    こんにちは橋詰です。タイルカーペット工事にて作業にかかる前の…

  8. 築30年以上の住まいをリフォーム

    聖蹟桜ヶ丘駅にほど近い多摩ニュータウンは、昭和38年に土地の分筆が行われ、1…

新着記事

PAGE TOP