煙突のある家ができました。

八国山ソーラータウンに、煙突が目印の住まいが完成しました。

杉板張りの外壁。
小林賢二さんの手による植栽、石畳のアプローチ。
リビングの薪ストーブは、暖をとるだけではなく料理もできます。
窓の外には八国山の緑。
冬の晴れた夜は星空も見えます。

先の見えない今日この頃ですが、
このタウンには今日もゆっくりと時間が流れています。

今週末は、この新しい豊かな暮らしの舞台に
是非ともお越し下さいませ。

ソーラータウン八国山 施工担当
新築住宅事業部
堀野浩司

春休みはつむじへゴ!!

木造の園舎

関連記事

  1. タイル割付とは⁉

    こんにちは新築住宅事業部の新藤です。現場監督をやっております。…

  2. 開口部と採光

    Tool Box ハウスは大工工事が完了この日は、しまだ設計室の島田さん…

  3. Tool Box ハウス 上棟

    上棟1日で柱から棟まで組み上げる大工工事のはじまり通…

  4. 鉄骨の棟持ち柱

    木の家づくりでも鉄骨材を使用することがあります。…

  5. 大工さんの下準備

    こんにちは、新築住宅事業部の樋口です。昨日はとある現場にて上棟作業を…

  6. 木造3階建て 延床:18坪 工事着工しました!!…

    練馬区にて、木造3階建ての工事を着工しました。ワンフロアー6坪ほどの…

  7. 板金の納まり

    ガルバリウム鋼板:屋根や外壁の仕上げ材として用いられる素材現場は、外…

  8. 階段の加工

    まわり階段をつくる時、相羽建設ではより広くすっきりとした階段にするために…

PAGE TOP