Tool Box ハウス 上棟

上棟

1日で柱から棟まで組み上げる大工工事のはじまり

通常住宅の木工事は1〜2人の大工さんで作業を進めていきます。

しかし大きな梁を掛けたり、柱を立てる作業を伴う上棟作業は人手を要します。

そのためこの日は、普段別々の現場を抱えている大工さんも応援に駆けつけ作業を行います。

今回は総勢7人の大工さんによる上棟作業

息の合った動きで順調に進み、無事に棟まで組み上げることができました。

「しまだ設計室」さんとの仕事

島田さんの設計する住宅には必ず題名があります。

それは家づくりに対するテーマ・要望であり、

これからの暮らしで大切にしたいことを表現したものであったりします。

今回の住まいは、「Tool Box ハウス」

現場ではそんな思いも大切にしながら職人さんと共に作り上げていきます。

◼️橋詰玄

板塀のある風景。

「オンライン化」に思うこと

関連記事

  1. 階段の加工

    まわり階段をつくる時、相羽建設ではより広くすっきりとした階段にするために…

  2. 木造3階建て 延床:18坪 工事着工しました!!…

    練馬区にて、木造3階建ての工事を着工しました。ワンフロアー6坪ほどの…

  3. 現場が始まる前の仕事

    加工場に積み上げられた木材はこれから始まる仕事の造作材現場を指揮…

  4. 木完

    "モッカン"大工の仕事が完了した状態をこのように呼んでいます。内部は…

  5. 木造施設の工事中

    こんにちは新築住宅事業部の橋詰です。ただ今世田谷区にて木造保…

  6. 大工さんの下準備

    こんにちは、新築住宅事業部の樋口です。昨日はとある現場にて上棟作業を…

  7. 木造戸建てリノベーション始まりました!

    築30年ほどの建売住宅にお住いの70代ご夫婦が今のお住まいで悩んでいらっしゃ…

  8. 板金の納まり

    ガルバリウム鋼板:屋根や外壁の仕上げ材として用いられる素材現場は、外…

PAGE TOP