Tool Box ハウス 上棟

上棟

1日で柱から棟まで組み上げる大工工事のはじまり

通常住宅の木工事は1〜2人の大工さんで作業を進めていきます。

しかし大きな梁を掛けたり、柱を立てる作業を伴う上棟作業は人手を要します。

そのためこの日は、普段別々の現場を抱えている大工さんも応援に駆けつけ作業を行います。

今回は総勢7人の大工さんによる上棟作業

息の合った動きで順調に進み、無事に棟まで組み上げることができました。

「しまだ設計室」さんとの仕事

島田さんの設計する住宅には必ず題名があります。

それは家づくりに対するテーマ・要望であり、

これからの暮らしで大切にしたいことを表現したものであったりします。

今回の住まいは、「Tool Box ハウス」

現場ではそんな思いも大切にしながら職人さんと共に作り上げていきます。

◼️橋詰玄

板塀のある風景。

「オンライン化」に思うこと

関連記事

  1. 完成まであと少し

    こんにちは新築住宅事業部の橋詰です。9月に投稿いたしました世…

  2. 段取り上手を目指して。

    新築事業部 堀野です。先日、担当現場の上棟を行いました。建物…

  3. 杉板張りの家。

    新築住宅事業部 堀野です。トトロの森にほど近い、八国山の地に…

  4. 煙突のある家ができました。

    八国山ソーラータウンに、煙突が目印の住まいが完成しました。杉板張りの…

  5. 木工事がはじまります。

    こんにちは。新築住宅事業部の樋口です。家…

  6. 現場が始まる前の仕事

    加工場に積み上げられた木材はこれから始まる仕事の造作材現場を指揮…

  7. モデルハウスのお掃除を

    こんにちは。相羽建設の伊藤です。年末といえば、、、大掃除!おおぜ…

  8. 構造金物、奥が深いです。

    みなさんこんにちは、新築住宅事業部の樋口です。現…

PAGE TOP