焼き杉

焼き杉を張った外壁が出来てきました。
今回使用したのは四国は香川の共栄木材さんのもの。
共栄木材さんではいろいろな焼き杉を取り扱っています。焼いてそのままのものや表面のモコモコを落とした平滑でソリッドなもの、さらに磨きをかけて木地が表れた木質感のあるものなど。
今回は焼いてそのままにクリア塗装をかけたものを採用しました。
クリア塗装で耐久性は向上しないようなのですが、表面を塗装で抑えているので施工時に若干黒くなりにくかったり、外壁に衣服を擦った時につきにくかったりといった効果を期待して採用しました。
焼いてそのままのモコモコした表面はサンプルをみると癖の強い感じがするのですが、張ってみると以外に柔らかい印象でした。

相羽建設HP
「建築家の永田昌民さんとつくった家」オンライン見楽会

相羽建設 松本

梅雨時期の楽しみ!!

6月の木

関連記事

  1. 移り変わるもの。

    みなさんこんにちは、新築住宅事業部の樋口です。先日現場にて板金屋さん…

  2. ソーラータウン八国山の家とまちづくり

    こんにちは!相羽建設の新築住宅事業部、広報の伊藤です。いま、…

  3. 『AIBA家づくりWeek!』がはじまります

    こんにちは!相羽建設の伊藤です。2020年最初のイベントは、「A…

  4. 「家キャンプ」に向いている場所を考える

    こんにちは、新築住宅事業部の新(あたらし)です。本当に暑い日が続いていま…

  5. リビングとつながる和室

    築17年の家 オープンハウス

    相羽建設が17年前に建築家 永田昌民氏と伊礼 智氏と一緒に宅地造成から初めて…

  6. 花粉症対策と、地域の山の木のこと。

    こんにちは、新築住宅事業部の新(あたらし)です。今の季節は「花粉症」…

  7. ダウンライトの電球交換

    こんにちは、中村です。天井に設置されているダウンライトこのダウンライ…

  8. 今週末の見楽会に際して

    こんにちは、新築住宅事業部の新です。今週末に杉並区で開催する「心地良…

PAGE TOP