鍵の抜き差しトラブルについて

毎日利用する玄関の鍵が、固くて抜き差しがしにくくなった?という方いらっしゃいませんか?

先日、つむじモデルハウスの鍵が固くなっていることに気づき
簡単なお手入れを行いましたので、皆さんにもご紹介します。

ご準備いただくものは、鉛筆です。
鉛筆の芯は黒鉛と粘土でできていて、柔らかい方が黒鉛の量が多いので、柔らかいものを選びましょう。
Bの数字が大きいほど柔らかいです。B以上を使うと良いです。
つむじには、HBしか見当たらなかったのでこちらの鉛筆を鍵にこすりつけて
何度か抜き差しを繰り返したら、改善しました。

潤滑油などを使うと埃などを吸着して、さらに抜き差しがしにくくなることがありますのでご注意ください。
全く動かなくなり、シリンダー交換になる場合もありますのでお気を付けください。
また、鍵が変形している場合も同様なことが起きることがあります。

気が付いた時にちょっと、ひと手間掛けることで大きなトラブルを引き起こさなくてすみます。

皆さまも定期的にお手入れをしてください。

家まもりの点検時にもメンテナンスのアドバイスを行っております。

相羽建設にご相談ください。
0120-145-333

相羽照美

きよせの「あそこ」へ、来てみませんか??

木製建具枠造作

関連記事

  1. ソーラータウン八国山の家とまちづくり

    こんにちは!相羽建設の新築住宅事業部、広報の伊藤です。いま、…

  2. 花粉症対策と、地域の山の木のこと。

    こんにちは、新築住宅事業部の新(あたらし)です。今の季節は「花粉症」…

  3. 向き合うこと、伝えること

    こんにちは!相羽建設の伊藤です。先週…

  4. キッチンスライド収納

    こんにちは、中村です。キッチンで使うお鍋やフライパン、ボールなどはどのよ…

  5. 暮らしを豊かにする「庭」をつくろう|造園家の小林…

    こんにちは!相羽建設の伊藤です。2月からの新型コロナウイルスの感染拡大が…

  6. 「アトリエのある住まい」完成見楽会

    3月1日に開催させていただきます完成見楽会のお宅をご紹介させていただ…

  7. 暖かい雪降る町。

    新築事業部 堀野です。首都圏を数年ぶりに白く染めた雪の日にお引き…

  8. 素材と性格。

    みなさんこんにちは、新築住宅事業部の樋口です。今日は素材のお話を。…

PAGE TOP