内装工事 珪藻土クロス

しまだ設計室さま設計のToolBoxハウスは仕上げ工事中

天井と壁の仕上げ材には、東リのアースウォールという珪藻土クロスを使用します
調湿性と吸放湿性を有し、表情は光をあまり反射しないマットな素材感

差し込んだ光が天井・壁を照らす雰囲気は、落ち着きがあって個人的にいいなぁと思いました。

 

施工は、クロス職人のましこ内装さん
手際よく作業を進めていく様子は、見ていてとても素敵でした。

そこで今回は内装工事として珪藻土クロス(アースウォール)を施工するましこ内装さんの仕事ぶりを1分の動画でまとめてみました。
きびきびとした職人さんの手さばきや、壁や天井の隅々まで集中して貼っていく様子をぜひご覧ください!

ToolBoxハウス
設計:しまだ設計室(島田貴史)
施工:相羽建設(棟梁:野田時良、監督:橋詰玄)

こども部屋間仕切り壁をご紹介

ご家族5人・土間のある家・薪ストーブ・階段ベンチ・設計:建築家島田貴史

関連記事

  1. 板金の納まり

    ガルバリウム鋼板:屋根や外壁の仕上げ材として用いられる素材現場は、外…

  2. 木造3階建て 延床:18坪 工事着工しました!!…

    練馬区にて、木造3階建ての工事を着工しました。ワンフロアー6坪ほどの…

  3. 長く使いやすい家

    こんばんは、新築住宅事業部のアタラシです。今週末の5/9(土)10(…

  4. 木完

    "モッカン"大工の仕事が完了した状態をこのように呼んでいます。内部は…

  5. 木造施設の工事中

    こんにちは新築住宅事業部の橋詰です。ただ今世田谷区にて木造保…

  6. 新しい家作りが始まります。

    ソーラータウン八国山にて、新しい家作りが始まりました。…

  7. 木造戸建てリノベーション始まりました!

    築30年ほどの建売住宅にお住いの70代ご夫婦が今のお住まいで悩んでいらっしゃ…

  8. 現場が始まる前の仕事

    加工場に積み上げられた木材はこれから始まる仕事の造作材現場を指揮…

PAGE TOP