オンとオフ。

こんにちは、新築住宅事業部の樋口です。

今日は先日おこなったオンライン見楽会の振り返りをしたいと思います。

見楽会会場は弊社スタッフの自邸、「ミズニワハウス」

(ミズニワハウスの詳細はこちらから)

 

いろいろなことがオンライン化されはじめ、相羽建設の見楽会も少し形を変えつつあります。

オンライン化でいいなあ、と思うことは。

・現地にいかなくても様子がわかる。

・部屋着のまま見に行ける。楽!

・初対面で話しづらい人でも、チャット機能で気軽に質問できる。

インターネットに常に触れている身としては、オンラインで対面せずに会話ができるというのは、気楽な部分もあります。

 

一方、

・直接体感できない。

・詳しく聞きたいけれど時間が制限されている。

などのマイナス面もありますね。

オンとオフ、うまく使い分けていきたいです。

 

暑さがまだまだ厳しい中、オンラインをうまく利用していただければと思います。

 

 

技術の伝承

「家キャンプ」に向いている場所を考える

関連記事

  1. トイレのお掃除

    こんにちは。新築住宅事業部の中村です。久しぶりの投稿なのにトイレ…

  2. 「あたらしいふつう」の家。

    コロナ禍で変わりつつある世界。私たちの生活もここ数ヶ…

  3. 八国山の家、いよいよ完成。

    週末の見学会へ向けて家具を運び込みました。ダイニングテーブルがあると…

  4. タイルサンプル

    こんにちは、中村です。キッチンや洗面の壁などに使うタイル、種類が多くて迷…

  5. 『AIBA家づくりWeek!』がはじまります

    こんにちは!相羽建設の伊藤です。2020年最初のイベントは、「A…

  6. ソーラータウン八国山の家とまちづくり

    こんにちは!相羽建設の新築住宅事業部、広報の伊藤です。いま、…

  7. 暮らしを豊かにする「庭」をつくろう|造園家の小林…

    こんにちは!相羽建設の伊藤です。2月からの新型コロナウイルスの感染拡大が…

  8. 斜 め

    まっすぐな階段を真ん中にどかっとかけると階段を支える側桁という材が斜…

PAGE TOP