素敵空間の妄想。

みなさんこんにちは、新築住宅事業部の樋口です。

最近は暑さもやわらいできて、秋がやっと近づいてきた感じがしますね。

 

先日は現在工事中の”ヒトコトの家”へ行ってきました。

秋の連休のイベントへ向けて、建物の様子を確認に。

ちょうどクロス屋さんが仕上げ工事をしているタイミングで、完成が近づいていることを感じられました。

 

いろいろと魅力ある建物ですが、「コンパクトな建物だけれど魅力スペースはふんだんに」がこの建物の魅力ではと思っています。

”ヒトコトの家”では、通常のベランダと異なりかなり広いベランダを設けています。

ここでの過ごし方・・・かなり妄想が膨らみます。

 

私はラグを敷いて、音楽を聴きながらゴロゴロ本を読みたいです。

 

みなさんはどんな妄想をしますか?

 

スタッフの妄想を詰め込んだしつらえでお迎えする「郊外ぐらしのすゝめ」。

ぜひ、足を運んでみてください。

現場監督の楽しみ

造作材加工

関連記事

  1. 段取り上手を目指して。

    新築事業部 堀野です。先日、担当現場の上棟を行いました。建物…

  2. 木製建具枠造作

    伊礼智さん設計の浜田山の家は、外周部木枠の造作工事中秋山棟梁の枠…

  3. 手のひらサイズの…

    こんにちは、新築住宅事業部の樋口です。今日は私のお気に入りの道具をご…

  4. 築30年以上の住まいをリフォーム

    聖蹟桜ヶ丘駅にほど近い多摩ニュータウンは、昭和38年に土地の分筆が行われ、1…

  5. あっという間の1年

    みなさんこんにちは、新築住宅事業部の樋口です。いろいろと大変なことが…

  6. 内装工事 珪藻土クロス

    しまだ設計室さま設計のToolBoxハウスは仕上げ工事中天井と壁の仕…

  7. 木完

    "モッカン"大工の仕事が完了した状態をこのように呼んでいます。内部は…

  8. TOOL BOX ハウス 完成見楽会

    もうすぐ完成お引渡しのTOOLBOXハウス建て主さんのご厚意により、…

PAGE TOP