樋口木材活用とノコ目仕上げ|あいばこ改修

こんにちは!現場監督の新藤です。

現在進行中のモデルルーム「あいばこ」改修工事では、今後リフォームで仕上げ材としてご提案する材を複数採用しています。
今回は戸袋の仕上げ材に使用予定の「樋口木材」さんの杉材をご紹介します。

(左)加工前/(右)ノコ目仕上げで加工後

通常は造作材の仕上げ方として、「超仕上げ(超カンナ仕上げ)」というものがあります。こちらはカンナで仕上げるので、表面が鏡のようにつるつるになります。
しかし今回は、「ノコ目仕上げ」(漢字で書くと怖いので省略します)を採用しました。こちらはノコギリの目跡を残した仕上げ加工です。
通常は綺麗なつるつるの面を使用しますが、今回はノコ目仕上げを戸袋に使用します。
是非仕上がりをお楽しみに!完成が待ち遠しいですね。

記:現場監督 新藤

雨の日の庭石|小林賢二さん造園の庭

図面を読み解き、仕上がりを想像

関連記事

  1. ギングロ|秋津町現場だより

    こんにちは!現場監督の麻生です。暑いですね。新調した長靴は1回し…

  2. 基礎着工

    こんにちは!現場監督の南條です。建築がスタートしたS邸では、6日に基…

  3. 内装工事 珪藻土クロス

    しまだ設計室さま設計のToolBoxハウスは仕上げ工事中天井と壁の仕…

  4. 現場が始まる前の仕事

    加工場に積み上げられた木材はこれから始まる仕事の造作材現場を指揮…

  5. 見楽会前最後の清掃|Laniハウス

    こんにちは!現場監督の土屋です。Laniハウス現場は先日施主検査を終…

  6. 外壁部分はもうすぐ完成

    こんにちは!現場監督の南條です。調布市にある新築工事中の現場では、外壁が…

  7. 素敵空間の妄想。

    みなさんこんにちは、新築住宅事業部の樋口です。最近は暑さもやわらいで…

  8. 東村山市で新しい土地販売が始まります!

    2021年もいよいよカウントダウンに入って来ましたね~皆さんこんにちは、…

新着記事

PAGE TOP