図面を読み解き、仕上がりを想像

こんにちは!社員大工の谷口です。

だんだんと手荒れが酷くなってきて冬を感じています。
現在、中野区の建築現場で作業をしており、今週は断熱や耐力壁の点検などがあり慌ただしかったです。
本日は図面を見ながら家具の下地を入れています。だいぶ下地入れも慣れてきて、図面を見て仕上がりを想像しながら施工できるのは、図面を読み解く練習にもなり楽しいです。

現在担当している現場

トイレも凍る時期になったので寒さに負けずに頑張っていきたいです。

記:社員大工 谷口

樋口木材活用とノコ目仕上げ|あいばこ改修

基礎工事と外部配管

関連記事

  1. 動画撮影|樋口木材

    こんにちは!現場監督・設計の樋口です。先日、広報の伊藤さん、吉川さん…

  2. 現場が始まる前の仕事

    加工場に積み上げられた木材はこれから始まる仕事の造作材現場を指揮…

  3. バルコニーのスノコ交換工事

    こんにちは!現場監督の土屋です。杉並区のリフォーム現場は外部作業に入って…

  4. いよいよ完成!|Laniハウス

    こんにちは!現場監督の土屋です。現在リノベーション工事中の「Lani…

  5. 左官工事の下準備と断熱・気密施工

    こんにちは!現場監督の南條です。調布市で工事中の現場では、外壁の左官工事…

  6. 縁の下の力持ち|秋津町現場だより

    こんにちは! 現場監督の麻生です。テレビでは連日災害級の暑さ(!)と…

  7. 新しい家作りが始まります。

    ソーラータウン八国山にて、新しい家作りが始まりました。…

  8. バルコニー完成!|秋津町現場だより

    こんにちは、相羽建設の麻生です。冬より夏派の私にはわかります、最近日…

新着記事

PAGE TOP