吹付塗装で均一に仕上げる|あいばこ改修

こんにちは!現場監督の新藤です。
現在工事中のモデルルーム「あいばこ」改修では、今後リフォームで提案させていただく仕上げ材を多く取り入れています。

改修工事中の「あいばこ」にて。塗装のため養生を施した空間。

今回は天井と露出している配管の塗装工事のご紹介です。
施工方法の一つとしてローラーで塗る方法が一般的ですが、あいばこ内は面積も広く天井部の凹凸も多かったため、隙間を埋め易い吹付仕上げ&塗料を採用しました。
塗料は日本塗料工業会ホワイトの三分艶のAEP(アクリル系エマルション)。ローラーより均一に塗装できました。

塗装施工は塗装職人の山内塗装さんによる吹付仕上げ。

通常の枠や巾木などはCL(クリアラッカー)で塗りますが、最近は床材も含め手に触れる部分は自然塗料(オスモ・リボス)で施工することが多いです。
以前のあいばこ製本図面の仕様書を見ると、CLやUCなど耐久性のあるウレタン系で艶が多かったことがわかり、時代とともに塗装も変わってきたなぁと実感しました。

是非仕上がりをお楽しみに。完成が待ち遠しいですね。

記:現場監督 新藤

上棟とつむじWS|東大泉の郷/つむじ市

手起しでの建て方

関連記事

  1. 壁の表情が様々な左官施工|あいばこ改修

    こんにちは!現場監督の新藤です。現在改修中の「あいばこ」では内装工事が進…

  2. 外装材に木を使う|樋口木材PROJECT

    こんにちは!設計・現場監督の樋口です。現在仕上げ工事中の現場にて、たくさ…

  3. 木製建具枠造作

    伊礼智さん設計の浜田山の家は、外周部木枠の造作工事中秋山棟梁の枠…

  4. 左官工事の下準備と断熱・気密施工

    こんにちは!現場監督の南條です。調布市で工事中の現場では、外壁の左官工事…

  5. 外壁サイディング&室内ボード貼り|空飛ぶ三輪車

    こんにちは!現場監督の南條です。相羽建設では家だけでなく保育園やクリ…

  6. クロス貼り替えで雰囲気が変わる

    こんにちは!現場監督の土屋です。杉並区のリフォーム工事も仕上げの段階…

  7. 築15年目のリフォーム工事

    今年の4月に担当したリフォーム工事現場は竣工から15年目を迎えた当社…

  8. 階段の加工

    まわり階段をつくる時、相羽建設ではより広くすっきりとした階段にするために…

新着記事

PAGE TOP