山桜の板材加工|樋口木材PROJECT

こんにちは!設計・現場監督の樋口です。

ちょっと前に樋口木材に材料を取りに行った際に見つけた、山桜の板材。
今日は社員大工の小林くんとその加工をしてみました。
けずったらどんな雰囲気かな?きれいかな?という実験の思いを込めて、、。

加工場で山桜の板材を加工する小林大工

板を切るととても独特な香り。杉や桧とは違う感じ。
削ってみるととても綺麗で、木は何年経っても色褪せないなと感じさせてくれました。

桧、山桜、杉を削った粉が綺麗なグラデーションに!

最後に集塵機の掃除をしようと蓋をあけたら、桧、山桜、杉の見事な層ができていました!

記:設計・現場監督 樋口

木造断熱実技講習会

お蔵入り写真たち

関連記事

  1. ベランダ改修工事

    こんにちは!社員大工の谷口です。今日は、久しぶりの木曜学校でした。…

  2. 着々と|秋津町現場だより

    こんにちは、現場監督の麻生です。ブログに段々慣れてきて、筆のノリがよくな…

  3. 外構工事完了!|Laniハウス

    こんにちは!現場監督の土屋です。昨年の夏から工事をして、年末にお引き渡し…

  4. 現場の掃除

    こんにちは橋詰です。タイルカーペット工事にて作業にかかる前の…

  5. 最近のできごと|東大泉の郷

    こんばんは、現場監督の阪出です。最近発信できていなかった東大泉の郷に…

  6. 原寸で確認する

    現場監督にとって大切な仕事の一つが伝えるということ伊礼智設計室さま設…

  7. 上棟の想い出を。

    こんにちは、新築住宅事業部の新(あたらし)です。先日の水曜日。現在販…

  8. 土台敷きと建て方

    こんにちは!現場監督の南條です。今週は、社員大工の優太さんと上小園さんが…

新着記事

PAGE TOP