15年目の「洗面所」について想うこと

こんにちは!家づくりガイドの新です。
6月も中旬に入りました。いよいよパリ五輪が近づいています。
我が家では、いつもの通り私だけが盛り上がっています!

新築当初の我が家の洗面所(2010年)

相羽建設で家を建てて15年目。
いきなりですが「洗面所」って何をする所なのか、改めて考えています。

手を洗う。
うがいをする。
顔を洗う。
歯を磨く。
身だしなみを整える。
・・・

他にも色々あるでしょう。ただ最近の我が家では・・・

イイ感じに、オシャレをする!!

間違いなく、これがダントツの一位です。
この春から長女が高校生、長男が中学生になったアタラシ家。
少し前から娘の物がアレヨアレヨという間に増えていき、今ではかなりのスペースを占めています。

ドライヤー(私自身は短髪で使わない)だけでなく、ヘアアイロン、コテ(未だに何に使うのかわからない)
なんて物があり、先日は使い終わったコテを直に触ってしまい、その尋常じゃない熱さに叫び声を上げました。
(あれで髪の方は大丈夫なのか・・・!?と余計な心配)

あとは、これは髪に使うであろう物、スキンケアに使うであろう物、何か飲むやつなのかな~な物、
全く何だかよくわからない物・・・ などが、ズラ~リと並んでいます。

それぞれの歯ブラシや息子と妻の物も、もちろんありますが、
私の物と言えば、髭剃り、髭剃り用のジェル、髪用のジェル、アフターシェーブローション、
ニベアスキンミルク、制汗スプレー、眉毛を整えるハサミ(それなりにある!?)。

こんな状況について、つい最近までは、

何なんだ、娘の物の多さはっ~~!!

「俺のスペースが無い!」と思っていました(今もちょっと思っています)
ところが、その考え自体が間違いだとよ~やく気づきました。

今の子たちは、圧倒的にオシャレなのだ

物が多いのではなく、家を建てた時には一歳ちょっとだった娘が成長した時のこの状況を、
イメージ出来ていなかっただけなのです。

将来どうなるかなんて、想像できるハズも無い笑

「またアレでしょ、TikTokで誰かがやってたやつでしょ」(まんまと乗せられて~~)

そうじゃ、ない。
それが、今の「当たり前」なのですね。

私(たち)の頃を思い出せば・・・
スマホやガラケーも無かったので、大体は三つ上の兄からの影響で、
ホットドッグ・プレス読んで、デップ(蛍光ピンク色のガッチガッチに固まるジェル)とかTECH21のハードムース、
クレアラシルと、トニックシャンプー、そんな感じだったなあ。

前列右端が、高校サッカーに青春を捧げていた私

男兄弟だったから、そんなのわからないぜ!
というのもまた違ってて、

今やオシャレ男子たちも、圧倒的に多いのだ

息子さんのいる同僚や友達に聴いても、そうなのですね。

今の所、中学生になった息子にその可能性の欠片も感じませんが、
それも今はイメージ出来ていないだけで、三年後には「何じゃそりゃ!?」というスキンケアをしているのかもしれません。

可能性がゼロではない!?(幼少期の息子)

オシャレさんたち二人組になったら、いよいよ私はどこで身だしなみを整えれば良いのだろう笑
もっと早く起きるか、いっそリフォームする!?
いやいや、玄関、階段、トイレ、洗面脱衣、浴室の順に並んでいる我が家では、どちらにも広くは出来ない・・・。
となると、洗面所を使う時間が重ならないように「もっと早く起きる」一択のようです。

初めからこうしておくと良い(かも)

あくまで、こうした我が家の事態を受けての私見です。

①洗面所を1.5坪(3畳)にし、洗面台を広くする
●物を置くスペース、身だしなみ中に物を置けるスペースがほしい
●収納棚を細やかに設計することで、ストレスフリーな洗面所にきっとなる
●1坪しか取れない場合、違う階にも洗面台を計画するのも有りかも

②やっぱり、鏡は大きめ(幅を広く)がベター
●同じ時間に何人かで使うことへの有効策というか、唯一の策!
●確かに換気や明るさのために窓もほしい、バランスがムズイけど
●正面が窓で鏡の幅が狭めな我が家では、娘と私の場所取りが発生(譲る)

③コンセント、照明、スイッチ、数や位置を実際に使うイメージで
●洗面台に向かってどっちに立って、どっち向きに何を使うかまでをイメージ
●充電する物は何がある、何があり得そう?、増えそう?
●その照明器具と位置で明るさは十分?そのスイッチをどうやって操作する?

それでも、ずっとこのままではない!

子どもたちが独立したらやがて、平和な??洗面所となる日がやって来ます。(まだまだ数年は掛かりますが)
それまでは、賑やかな(騒々しい)日常を楽しむくらいのゆとりをもって、生活していくのも。
そうしていくのも。また然り、なのだとも思うぅぅ。

同じような状況の方は、それわかる~からの改善策のシェアを笑
これから同じような場面があるかもしれない方には、何かの参考になれば嬉しいです。
それでは、また~

記:家づくりガイド 新

琺瑯のグラスを使ったことはありますか?

つくって楽しい、使って便利、飾って可愛い「こども椅子」|いとう家の住宅

関連記事

  1. 芝生を敷く。

    新築住宅事業部 堀野です。季節が徐々に夏に向かっています。マ…

  2. ロングライフデザインなボールペン

    こんにちは、新築住宅事業部の新(あたらし)です。このブログでは、初めて記…

  3. 杉板張り

    ソーラータウン八国山では秋田杉にウッドロングエコという保護剤を染み込ませ…

  4. インナーグリーンを楽しむ|いとう家の住宅

    こんにちは!広報の吉川です。梅雨の季節になりましたね。以前は雨の…

  5. 新学期ですね

    どうも、広報&グリーン事業部の猪股です。昨日、今日からお子さんが…

  6. 箱根ヶ崎駅前OHAKO MARKETへ

    こんにちは!広報の伊藤です。日曜日にお休みをいただいて、家族で箱根ヶ崎駅…

  7. つむじの庭のお手入れ

    春に向けて、つむじの庭のお手入れをこんにちは!相羽建設の伊藤です。…

  8. 仕事に励むための大事なこと

    こんにちは!新築住宅事業部、設計・現場監督の樋口です。今日は完璧に個人的…

新着記事

PAGE TOP