新しい家作りが始まります。

 

ソーラータウン八国山にて、新しい家作りが始まりました。
タウンの入り口となる、平成橋を渡った正面です。

鋼管杭による地盤改良工事を行いました。
鋼管を専用重機を用いて高圧入力で無回転または緩回転で圧入し、所定の地盤に確実に打止める工法です。
ポールセッターと呼ばれる建設用重機が、予め設定したポイントの支持層まで鋼管を打ち込んでいきます。
個人的に好きな働くクルマです。

地盤改良が済んだら、いよいよ基礎工事です。
梅雨明けの上棟に向けて、いよいよ工事が始まります。

 

新築住宅事業部
堀野 浩司

 

 

大工さんの床張り

大工さんの下準備

関連記事

  1. これは便利、花粉症対策も・・・

    こんにちは新築事業部の新藤です。現場監督をしていていろいろな家を見る…

  2. 板金の納まり

    ガルバリウム鋼板:屋根や外壁の仕上げ材として用いられる素材現場は、外…

  3. 外部の下地と肉まんの話|つみきハウス

    こんばんは。現場監督の阪出です。最近は寒くなったせいか、すぐ…

  4. 外構工事完了!|Laniハウス

    こんにちは!現場監督の土屋です。昨年の夏から工事をして、年末にお引き渡し…

  5. 現場の様子|東大泉の郷

    こんばんは。現場監督の阪出です。東大泉の郷は現在、3棟が工事進行中で…

  6. 技術の伝承

    伊礼智さん設計の浜田山の家は、大工さんによる造作工事中秋山棟梁を中心…

  7. 材料加工|樋口木材

    こんにちは!現場監督・設計の樋口です。先日、現場で使う材料を取りに樋…

  8. 建て方&防蟻処理|つみきハウス

    こんにちは!現場監督の阪出です。先週の金曜日は私が現場担当をしている…

新着記事

PAGE TOP