建て方と外構デッキ&手すり工事

こんにちは!現場監督の南條です。

今週は設計事務所案件の建物の建て方がありました。
クレーンが入らない場所ということで、荷上げ屋さんが来てくださり人力で材料を運んでいただきました。途中からの参加でしたが、スムーズに進んでいました。

建て方の様子。午前中で屋根まで進みました。

建築中の木造保育園「空飛ぶ三輪車」では、雪が積もる中、外構のデッキと手すりの工事を大工の優太さん、上小園さんが中心となって施工してくださいました。

空飛ぶ三輪車ではブルーシートを張って、雨の中デッキの作業中です。スロープの手すり部分は大工の優太さんが工事してくださいました。

そして、2月25日(日)に「空飛ぶ三輪車」の完成見楽会が開催されます。
ご興味のある方は以下リンク先から是非お申込みください!
https://aibaeco.co.jp/event/event-6390/

記:現場監督 南條

手起しでの建て方

木造断熱実技講習会

関連記事

  1. 造作材加工

    鴨居、敷居、玄関框、窓枠、ドア枠…総称して造作材と言います。相羽…

  2. ワークショップ開催!|一橋大学LIVING LA…

    こんにちは!広報の吉川です。先日、家具デザイナーの小泉誠さんからお声がけ…

  3. 2つの現場のコンクリート打設

    こんにちは!現場監督の南條です。今日は木造保育施設「空飛ぶ三輪車」の…

  4. ついに!|秋津町現場だより

    お久しぶりになってしまいました。こんにちは!現場監督の麻生です。…

  5. 鉄骨の棟持ち柱

    木の家づくりでも鉄骨材を使用することがあります。…

  6. ギングロ|秋津町現場だより

    こんにちは!現場監督の麻生です。暑いですね。新調した長靴は1回し…

  7. 段取り上手を目指して。

    新築事業部 堀野です。先日、担当現場の上棟を行いました。建物…

  8. ぽかぽかです。|秋津町現場だより

    こんにちは!現場監督の麻生です。楽しみにしていたGWは一瞬で過ぎ去り…

新着記事

PAGE TOP