木造の園舎

昨年6月に着工した木造の保育園が先日お引渡しを無事お引渡しを迎えました。
普段は住宅で共に仕事をしている職人さんと手がけた木造施設。
居心地の良い家のような、木のぬくもりを感じる温かな建物となりました。

普段は住宅現場で監督をしていますが、規模も仕様も職人さんの数も異なるためとても勉強になった9か月でした。

橋詰

設計:袴田喜夫建築設計室
施工:相羽建設 工事責任者:荻野 工事担当:橋詰

煙突のある家ができました。

暮らしを豊かにする「庭」をつくろう|造園家の小林賢二さん

関連記事

  1. 手起しでの建て方

    こんにちは!社員大工の谷口です。先日は、長井大工さんが親方の建て方に…

  2. 着々と|秋津町現場だより

    こんにちは、現場監督の麻生です。ブログに段々慣れてきて、筆のノリがよくな…

  3. これは便利、花粉症対策も・・・

    こんにちは新築事業部の新藤です。現場監督をしていていろいろな家を見る…

  4. ぽかぽかです。|秋津町現場だより

    こんにちは!現場監督の麻生です。楽しみにしていたGWは一瞬で過ぎ去り…

  5. 材料加工|樋口木材

    こんにちは!現場監督・設計の樋口です。先日、現場で使う材料を取りに樋…

  6. 木造保育施設と木造住宅の現場

    こんにちは!現場監督の南條です。建築中の木造保育園「空飛ぶ三輪車」で…

  7. 杉板張りの家。

    新築住宅事業部 堀野です。トトロの森にほど近い、八国山の地に…

  8. 基礎工事と外部配管

    こんにちは!現場監督の南條です。調布市で建築中のS邸では、来週から土…

新着記事

PAGE TOP