現場が始まる前の仕事


加工場に積み上げられた木材はこれから始まる仕事の造作材

現場を指揮する秋山棟梁
何百という数の材料
その表情の一つ一つを見極め
仕上げの見せ方を想像し
振り分ける作業

まだ荒々しく見えるそれらは
これから職人の仕事によって整えられ、きれいに仕上げられていきます。

◼️橋詰玄

芝生を敷く。

おうちで家づくり

関連記事

  1. 原寸で確認する

    現場監督にとって大切な仕事の一つが伝えるということ伊礼智設計室さま設…

  2. 建築カレッジ卒業制作とロフト床板張り

    こんにちは!社員大工の谷口です。昨日は久しぶりの木曜日の学校(東京建…

  3. 工事進んでます|つみきハウス

    こんばんは。現場監督の阪出です。お久しぶりに投稿するつみきハウスの現…

  4. 戸建リノベーション「Laniハウス」|木工事中

    こんにちは!メンテナンス・リフォーム現場監督の土屋です。現在私が担当して…

  5. 鉄骨の棟持ち柱

    木の家づくりでも鉄骨材を使用することがあります。…

  6. 縁の下の力持ち|秋津町現場だより

    こんにちは! 現場監督の麻生です。テレビでは連日災害級の暑さ(!)と…

  7. 段取り上手を目指して。

    新築事業部 堀野です。先日、担当現場の上棟を行いました。建物…

  8. コンクリートを打設しました|秋津町現場だより

    こんにちは! 現場監督の麻生です。戸建て賃貸物件としてのデビューに向…

新着記事

PAGE TOP